2010年03月13日

恋のゆくえ

監督・脚本 スティーブ・クローブス
出演     ミシェル・ファイァー


都会の孤独な大人の方にグラス片手に
楽しんで観る映画を紹介しました。

タイトル「恋のゆくえ」

落ち目のピアノ・デュオに一人のシンガーが加わり
人生と恋を展開していくラブストーリーです。

本当の兄弟が初共演でそれぞれの個性ある演技をし
女性シンガーにはミシェル・ファイァー
彼女が魅力的で舞台で歌うシーンは最高。

この映画の音楽も素晴らしく、グラミー賞のベストアルバム賞を
受賞している。

一人のシンガーを加え大成功するが、兄弟の一人と
女性シンガーが恋仲になり三人の関係がおかしくなる。

一人の女をめぐる男2人の三角関係がクールに
描かれた作品。
恋のゆくえ
posted by カオル at 00:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。